ふくしまアニメ&テレビ情報局

Fukushima_AniTV

福島県のアニメやテレビの情報をお届けしています!ツイッターが本家!ツイッターで@Fukushima_AniTVと検索!

2020年も もうすぐ終わり…

ふと始めたTwitterも惰性で続けてもうすぐ4年。

どれほどの時間を費やしたかは知りたくもありませんが、日々楽しいTwitterライフをおくっています。

 

4年選手の割にほどほどなフォロワー数…とお思いの方も多いかと思われますが、これぐらいが丁度いいです、多分。フォロワーさんが多すぎてもつぶやくのがしんどくなってきますし。

そもそも、このアカウントいい加減名前と内容が合致しなさすぎでは…?そう思っている方も多いかもしれません。安心してください。中の人が一番憂慮しています。

 

最初の一年ぐらいはコンセプト通りやってたんですが、なし崩し的にいつの間にかフリーなアカウントに。名前を変えようかなと悩みながらも、決めきれず。

初めは、県内民放4局で放送されるアニメ作品を全部遅れ日数とともにツイートするってアカウントだったんですよ…!ご存じの方は少ないかもしれません。

テレビ・アニメ・ラジオ・新聞・視聴率・映画・ドラえもん…書きたいことを書きたい時に書く。Twitterってそんな場所かな。と今は思っています。なので今のとこ結構自由です。

名前を変えようか…というのはずっと「前向きに検討中」です。

 

近年は番組を単に世帯視聴率で測る時代から、今や個人視聴率・コア視聴率やスポンサー、Tverの配信、SNSの話題性で測るというのが主流になってきました。

スマートフォンの大きな波が押し寄せた2010年代。

報道番組と情報番組とワイドショーの境目が曖昧になり、芸能ニュースの取り扱い時間が増え、バラエティはSNSとの連動や反応を楽しむ番組も増え…良くも悪くも大きな変化がありました。(毎年のように期待されているフジテレビは鳴かず飛ばず

 

新型コロナウイルスはテレビにも私達の生活にも大きなインパクトをもたらしましたが、それを書き始めると長くなるので今回は割愛。

2020年に福島県のテレビでどんな出来事が起きたのかは、気が向いたらまとめていこうと思います。

 

2020年も残り1ヶ月。

やり残したことはないでしょうか?

とりあえずテレビ好きの皆様は、今のうちから溜まった番組の視聴とダビングをすすめて、お早めにBlu-rayレコーダーの残量を空けることをおすすめします。(全録の方は…うらやましいかぎりです。)

自分へのご褒美に4テラぐらいのHDDを買ってもいいかもしれませんね。Amazonで4テラの外付けHDDが1万円を切るんですからいい時代です。

 

と、そんなこんなで。年末年始の特別編成も目前です。忙しくなってきますね。

 

さて、来たる2021年。

東京オリンピックは本当にできるのか、有吉の壁はマンネリの壁を超えられるのか、TOKYO FMは大丈夫なのか、東京マガジンは終わってしまうのか…心配事?はつきませんが、2021年はより良い一年になることを願いたいと思います。

「鬼滅の刃」フジテレビ系列放送スケジュール一覧!

f:id:Fukushima_AniTV:20201010212823p:plain

新たに放送決定した、カンテレ・仙台放送新潟総合テレビテレビ愛媛テレビ西日本の放送情報も掲載中です!このまま下へスクロールしてご覧ください。東海テレビほかの放送についても掲載中。

フジテレビ系列の土曜プレミアム鬼滅の刃が2週連続で放送されたのに伴い、系列各局で土曜プレミアムでの放送を補完して放送する局がいくつかあります。

このページでは、その内容を各局別にまとめています。

【お知らせ】

  • 記事のリンク共有は大歓迎です。各種SNS等でぜひ共有ください。
  • ただし、まとめブログや各種サイトへの情報の無断転載はご遠慮くださいますようお願いいたします。
  • あちこち間違いや記述違いがある可能性がありますが、どうぞお手柔らかに…
  • スピルオーバーやCATVでの区域外再放送がうんぬんかんぬんとかうんちくを書いても仕方ないので、主たる放送対象地域を記載しております。ご容赦下さい。
  • なお、フジ系列外で現在放送中の放送局もございますが、本ページでは取り扱っておりません。何卒ご容赦下さい。
  • 最終更新:2020/11/24 更新履歴の欄を軽微修正。

 

 

土曜プレミアムでの放送

前置きのパートになりますので、実際の放送日程が知りたい方はここを飛ばして、下まで一気にスクロールして下さい。

 

全国のフジテレビ系列で土曜夜に放送されている土曜プレミアムで、2週にわたり鬼滅の刃』全26話中11話相当が一挙に放送されました。

【放送終了】第一夜〈兄弟の絆〉10月10日(土) 21:00-23:10

  • 全26話中 第1話〜5話相当

【放送終了】第二夜〈那田蜘蛛山編〉10月17日(土) 21:00-23:50

  • 全26話中 第15話〜21話相当

この放送では、残念ながら全話が放送されないため、フジテレビ系列局の中でフジテレビを始めとする一部放送局では、この放送を補完して独自に放送します。

その放送情報をこのページで集約しています。

www.fujitv.co.jp

 

アニメ全26話の続きが見たい人は…

この作品のストーリーはコミックスで物語エンディング直前までが、コミックスで発売されています。全国の書店にてご購入下さい。
(23巻完結予定のところ、22巻まで発売中)

別にアフェリリンクとかでもないので(笑)、よかったら以下のリンクから確認してみて下さいね!

www.amazon.co.jp

 

(ちなみにまだ、原作のストーリー全部がアニメ化しているわけではないんです…)アニメ全26話の続きのストーリーは、現在大ヒット中の劇場版「鬼滅の刃」無限列車編です。是非劇場に足を運びご覧ください。

youtu.be

 

kimetsu.com

 

映画上映中の全国の劇場は、以下のとおりです。

しばらくは週末を中心に非常に混雑が続くことと思われますので、事前のネット予約でのチケット購入や、上映日数日前に劇場でチケットを購入しておくことをおすすめいたします。

84ページの大ボリュームで構成される入場者特典冊子については、配布終了となった劇場も多いです。数量限定の入場者特典だったのでしかたないですね。

なお、グッズやパンフレットに関しては各劇場で売り切れが相次いでいます。事後通販も予定されておりますので、そちらもご検討下さい。

theater.toho.co.jp

放送のない局

以下のフジテレビ系列放送局では、土曜プレミアムでの2週連続放送以外の放送はない予定です。

ただし、関西テレビ(カンテレ)をはじめ、アニメ放送の反響などから放送が急遽決定している放送局もございます。本ページで把握しきれていない場合もございます。なるべく迅速に更新いたしますがご容赦下さい。

岩手県 - 岩手めんこいテレビ

岩手県内では、IBC岩手放送で毎週水曜25:28から鬼滅の刃を現在放送中。11月4日に#23放送。

秋田県 - 秋田テレビ

・長野県 - 長野放送

・石川県 - 石川テレビ

福井県 - 福井テレビ

・島根・鳥取県 - さんいん中央テレビ

・宮崎県 - テレビ宮崎
宮崎県内では、MRT宮崎放送で毎週土曜夕方17:00から鬼滅の刃を現在放送中。10月31日に#18-19を放送。

・鹿児島県 - 鹿児島テレビ

沖縄県 - 沖縄テレビ

沖縄県内では、RBC琉球放送で毎週土曜25:30から鬼滅の刃を現在放送中。 10月31日に#14を放送。

放送なしから、急遽放送に転じた局 【現在放送中】

以下の5局の放送スケジュールに関しては、もう少し下までスクロールするとご確認いただけます!

仙台放送→10月28日に急遽放送決定を発表!

新潟総合テレビ→10月30日に急遽放送決定を発表!

関西テレビ→10月22日に急遽放送決定を発表!さらに11月5日に放送話7話追加を発表

テレビ愛媛→10月29日に急遽放送決定を発表!

テレビ西日本→10月21日に急遽放送決定を発表!

 

 

 

現在放送中の概要詳細

  • 放送日程について、朝や昼の放送はオレンジ文字にしております。黒文字は深夜の放送です。打ち消し線が引いてあり、灰色のものは放送終了したものです。
  • 掲載情報にタイプミスや誤りがあることもございます。深夜帯の放送は時刻が微妙に変わることもございます。
  • #は回数表記を意味します。例えば#13とは第13話を意味します。またアニメ「鬼滅の刃」は回数表記は第一三話と漢字表記を用いるのが正確ですが、本記事では算用数字(アラビア数字)を用いています。
    これらは見やすく表記するための措置です。ご容赦下さい。
  • 最新情報はリンク先や電子番組表、新聞のテレビ欄をご覧いただくか、各放送局にお問い合わせ下さい。

社会一般で使われる時刻表示は0時が基準ですが、テレビ放送に関しては日が昇る朝4時〜5時程度を基準として、表記することがあります。

したがって、深夜1時は25時,深夜2時は26時,深夜3時は27時とそれぞれ表記が変わることがあり、このページではその表記で記載しています。
例えば、12日26:00-26:30となっている場合、厳密な日付は13日朝2:00-2:30となります。わかりにくい事があるかとは存じますがご了承下さい。

 

中京広域圏 - 東海テレビ

毎週日曜朝6時30分から大好評放送中!

東海テレビでは、新番組扱いで土曜プレミアムでの放送話は意識することなく、第1話から毎週日曜朝6時30分に毎週1話ずつレギュラー放送されます。

この26話全話放送は放送に転じた5局とは異なり、土曜プレミアムでの放送開始以前から決定していました。

  • #1 10月11日(日) 6:30-7:00
  • #2 10月18日(日) 6:30-7:00
  • #3 10月25日(日) 6:30-7:00
  • #4 11月1日(日) 6:30-7:00
  • #5 11月8日(日) 6:30-7:00
  • #6 11月15日(日) 6:30-7:00
  • #7 11月22日(日) 6:30-7:00
  • #8 11月29日(日) 6:30-7:00
  • #9 11月6日(日) 6:30-7:00

以降、毎週放送中。

www.tokai-tv.com

 

山形県 - さくらんぼテレビ

毎週水曜深夜に大好評放送中!

21話までは一挙に放送となりますが、22話以降は毎週水曜深夜に1話ずつ放送となります。

この26話全話放送は放送に転じた5局とは異なり、土曜プレミアムでの放送開始以前から決定していました。

  • #6 10月12日(月) 24:25-24:55
  • #7 10月13日(火) 24:25-24:55
  • #8 10月14日(水) 24:35-25:05
  • #9 10月15日(木) 24:40-25:10
  • #10 10月16日(金) 25:05-25:35
  • #11-12 10月16日(金) 25:45-26:45
  • #13-14 10月17日(土) 16:30-17:30

  • #22 10月21日(水)25:10-25:40
  • #23 11月4日(水) 25:10-25:40
  • #24 11月11日(水) 25:10-25:40
  • #25 11月18日(水) 25:10-25:40
  • #26 11月25日(水) 25:10-25:40

※放送時間変更の可能性あり

 

元ページの放送時間が変更されている場合もございますので、詳しくは以下のページから放送日程をご確認下さい。

www.sakuranbo.co.jp

 

宮城県 - 仙台放送

仙台放送でも放送が決定したことが、10月28日発表されました。

新番組扱いで土曜プレミアムでの放送話は意識することなく、土日午後の時間帯をはじめとして全26話を一挙に放送します。初回はなんと5話連続放送。

少し変則的な放送日程となりますが、見やすい時間帯での放送です。ぜひご覧ください。

  • #1-5 11月14日(土) 13:30-15:55(5話連続)
  • #6-8 11月15日(日) 16:00-17:25(3話連続)
  • #9-10 11月21日(土) 13:00-13:56(2話連続)
  • #11-13 11月22日(日)16:00-17:25(3話連続)
  • #14-15 11月28日(土) 13:00-13:56(2話連続)
    公式ページで既に発表されているスケジュールはここまで。
    以降、26話まで継続して放送の模様。

放送に関する局公式の特設ページです。

www.ox-tv.co.jp

 

新潟県 - 新潟総合テレビ

新潟総合テレビでも放送が決定したことが、10月30日発表されました。

新番組扱いで土曜プレミアムでの放送話は意識することなく、金曜19時〜ゴールデン帯を中心に、全26話を一挙に放送します。

先日の「土曜プレミアム」枠で既に放送済の話数を中心に一部の話数に関しては、深夜に放送されます。おそらく一気に放送を進めて、年内には26話放送終了する計画のようです。

少し変則的な放送日程となりますが、毎週金曜19時からの1時間を中心とした全話一挙放送です。ぜひご覧ください。

※公式ページが3日深夜1:55〜などという表記で、3日1:55〜(厳密な日付的に3日)なのか3日25:55〜(厳密な日付的には4日)なのか微妙ですので、以下のスケジュールに限り1:55〜というような表記を使用します。

  • #1-3 11月3日(金) 深夜1:55-3:19(3話連続)
  • #4-5 11月5日(木) 深夜2:45-3:40(2話連続)
  • #6-7 11月6日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #8-9 11月13日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #10-11 11月20日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #12-13 11月27日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #14-15 12月4日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #16-17 12月11日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #18-19 12月12日(土) 13:00-14:00(2話連続)
    【↑ 注意!いつもと時間が違います! ↑ 】
  • #20-21 12月18日(金) 19:00-20:00(2話連続)
    公式ページで既に発表されているスケジュールはここまで。
    以降、26話まで継続して放送の模様。

放送に関する局公式の特設ページです。

www.nsttv.com

 

愛媛県 - テレビ愛媛

テレビ愛媛でも放送が決定したことが、10月29日発表されました。

土曜プレミアムでの放送話は意識することなく、毎週金曜19時〜ゴールデン帯で放送されます。全26話すべてを13週かけて一挙にレギュラー放送します。

金曜ゴールデンで全話一挙放送と非常に見やすい時間帯かと思います。ぜひご覧ください。

  • #1-2 11月6日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #3-4 11月13日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #5-6 11月20日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #7-8 11月27日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • 以降継続して放送。年内に全26話を放送終了予定で現在調整中とのこと。

放送に関する局公式の特設ページです。

www.ebc.co.jp

 

 

近畿広域圏 - 関西テレビ・カンテレ

関西テレビでも放送が決定したことが、10月22日発表されました。

毎週金曜19時〜ゴールデン帯で放送されます。14話を7週連続でレギュラー放送します。なお、先日土曜プレミアム」枠で放送された放送話を除き全話放送します。

事実上全話放送となりますが、7週連続放送においては既に放送済みの一部放送話が欠ける形となりますので、ご注意下さい。

〈20年11月5日加筆修正〉もともと上記のとおりでしたが、視聴者からの声を受けすでに「土曜プレミアム」枠 第二夜で放送した#15,16,17,18,19,20,21の7話も放送スケジュールに組み込まれることが決定しました。

金曜ゴールデンで一挙放送ととても見やすい時間帯かと思いますので、ぜひご覧ください。

  • #6-7 10月23日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #8-9 10月30日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #10-11 11月6日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #12-13 11月13日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #14-15 11月20日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #16-17 11月27日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #18-19 12月4日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #20-21 12月11日(金) 19:00-20:00(2話連続)
    以降継続して最終話まで放送予定。

 

下放送スケジュール変更前の予定でした。記録として掲載しておきます。

  • #14・22 11月20日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #23-24 11月27日(金) 19:00-20:00(2話連続)
  • #25-26 12月4日(金) 19:00-20:00(2話連続)

www.ktv.jp

福岡県 - テレビ西日本

テレビ西日本でも放送が決定したことが、10月21日に発表されました。

10月25日(日)12:00から、先日土曜プレミアム」枠で放送された放送話を除き、計14話を毎週3話ずつ一挙放送します。事実上全話放送となりますが、既に放送済みの一部放送話が欠ける形となりますので、その点ご注意下さい。

日曜12時から5週連続と、とても見やすい時間帯かと思いますので、ぜひご覧ください!

〈20年11月20日加筆修正〉もともと上記のとおりでしたが、視聴者からの声を受けすでに「土曜プレミアム」枠 第二夜で放送した#15,16,17,18,19,20,21の7話も放送スケジュールに組み込まれることが決定しました。

  • #6-8 10月25日(日) 12:00-13:25(3話連続)
  • #9-11 11月1日(日) 12:00-13:25(3話連続)
  • #12-14 11月8日(日) 12:00-13:25(3話連続)
  • #15-17  11月15日(日) 12:00-13:25(3話連続)
  • #18-19  11月22日(日) 12:00-13:25(3話連続)
  • #20-21  11月29日(日) 12:00-13:25(3話連続)

以降継続して最終話まで放送予定ですが、決定次第発表されるとのことです。

 

下放送スケジュール変更前の予定でした。記録として掲載しておきます。

  • #22-24 11月15日(日) 12:00-13:25(3話連続)
  • #25-26 11月21日(日) 12:00-13:00(2話連続)

www.tnc.co.jp

 

 

放送終了したテレビ局

【関東地区】フジテレビ

全話放送終了しました。

フジテレビでは、土曜プレミアムでの放送以外でも放送がございます。

フジテレビ系列での放送ではありませんので、以下は関東地区限定の放送スケジュールです。ご注意下さい。

  • #6 10月12日(月) 24:25-24:55
  • #7 10月13日(火) 24:25-24:55
  • #8 10月14日(水) 24:35-25:05
  • #9 10月15日(木) 24:40-25:10
  • #10 10月16日(金) 25:05-25:35
  • #11-14 10月17日(土) 13:30-15:40
  • #22-26 10月24日(土) 13:30-16:10

www.fujitv.co.jp

 

【北海道】北海道文化放送

全話放送終了しました。

#6-14は毎日、実質2話連続放送ですが間に10分間、劇場版公開記念番組が挿入されます。公式ページが用意されておりませんので、同局ウェブサイト内の週間番組表からの情報です。

10月初頭に公式Twitterからの発信もございましたが、変更となっている箇所もございますので何卒ご注意ください。

  • #6 10月12日(月) 24:25-24:55
  • #7 10月12日(月) 25:05-25:35
  • #8 10月13日(火) 24:25-24:55
  • #9 10月13日(火) 25:05-25:35
  • #10 10月14日(水) 24:35-25:05
  • #11 10月14日(水) 25:15-25:45
  • #12 10月15日(木) 24:40-25:10
  • #13 10月15日(木) 25:20-25:50 
  • #14 10月16日(金) 25:05-25:35

  • #22 10月19日(月) 24:25-24:55
  • #23 10月20日(火) 24:25-24:55
  • #24 10月21日(水) 24:25-24:55
  • #25 10月22日(木) 24:25-24:55
  • #26 10月23日(金) 24:55-25:25

[公式ページなし]

 

 

福島県福島テレビ

全話放送終了しました。

[#6-9]10月10日(土) 25:45-27:45(厳密な日付としては、日曜深夜1:45-3:45)

[#10-14] 10月12日(月) - 16日(金) 15:15-15:45

  • 夕方「エンタメ85」第1部にて毎日1話 FTV福島テレビ(福テレ)独自放送

[#22-26] 10月19日(月) - 23日(金) 15:15-15:45

  • 夕方「エンタメ85」第1部にて毎日1話 FTV福島テレビ(福テレ)独自放送

TVアニメ「鬼滅の刃」をはじめ、福島県でのアニメ放送についてくわしくは以下のページがあります。以下からご覧ください。

fukushima-anitv.hatenablog.com

 10月9日(金)にFTV福島テレビが「鬼滅の刃」全話放送に関して公式ページを開設しました。上述の内容と同様に放送日程等が掲載されています。以下からご覧ください。

【リンク切れにつき削除しました】

静岡県テレビ静岡

全話放送終了しました。

  • #6-7 10月12日(月) 25:00-26:00
  • #8 10月13日(火) 25:00-25:30
  • #9-10 10月14日(水) 25:05-26:05
  • #11-12 10月15日(木) 25:15-26:15
  • #13-14 10月16日(金) 25:40-26:40 

  • #22 10月19日(月) 25:00-25:30
  • #23 10月20日(火) 25:00-25:30
  • #24 10月21日(水) 25:15-25:45
  • #25 10月22日(木) 25:00-25:30
  • #26 10月23日(金) 26:10-26:40

元ページの放送時間が変更されている場合もございますので、詳しくは以下のページから放送日程をご確認下さい。

【リンク切れにつき削除しました】

 

富山県富山テレビ

全話放送終了しました。

富山テレビでは、土日の昼を使い全話一挙放送を行います。

子どもたちもぜひリアルタイムでご覧ください!

  • #6-8 10月11日(日) 16:00-17:25
  • #9 10月17日(土) 10:55-11:24
  • #10-14 10月17日(土) 14:55-17:25

  • #22-23 10月18日(日) 14:00-15:00
  • #24-26 10月18日(日) 16:00-17:25

【リンク切れにつき削除しました】

 

【岡山・香川県岡山放送

全話放送終了しました。

岡山放送では、22話から26話の放送は掲載されておらず、〔OHKでは第一夜と第二夜(土曜プレミアムでの放送)をつなぐ物語も一挙放送〕という、文章が添えられていることから放送されない可能性が高いかもしれません。

でしたが、全話一挙放送に変更された模様です。要チェック。

土曜プレミアム放送直後の深夜、翌日、平日を挟んで土曜日の3日に分けて放送されます。

  • #6 10月10日(土) 25:50-26:20
  • #7 10月11日(日) 17:00-17:30
  • #8-9 10月11日(日) 25:30-26:30
  • #10 10月12日(月) 25:00-25:30
  • #11 10月13日(火) 25:35-26:05
  • #12 10月14日(水) 25:15-25:45
  • #13 10月16日(金) 26:00-26:30
  • #14 10月17日(土) 15:15-15:45 

#22-26の放送は不明。→放送決定!お見逃しなく。

  • #22 10月17日(土) 26:45-27:15
  • #23 10月18日(日) 26:25-26:55
  • #24 10月18日(日) 26:55-27:25
  • #25 10月24日(土) 26:50-27:20
  • #26 現時点(2020/10/18 0:10)で不明。

以下のリンクは、局公式のページですがちょくちょくページ非公開になりますのでご注意下さい。見れない場合は番組表などでの確認をおすすめします。

【リンク切れにつき削除しました】

 

広島県テレビ新広島

全話放送終了しました。

毎日深夜に放送されます。最終話だけ時間が違いますのでお見逃しなく。

  • #6-7 10月12日(月) 24:25-25:25
  • #8-9 10月13日(火) 24:25-25:25
  • #10-11 10月14日(水) 24:25-25:25
  • #12-13 10月15日(木) 24:40-25:40
  • #14 10月16日(金) 24:55-25:25
  • #22 10月19日(月) 24:25-24:55
  • #23 10月20日(火) 24:25-24:55
  • #24 10月21日(水) 24:25-24:55
  • #25 10月22日(木) 24:25-24:55
  • #26 10月23日(金) 24:55-25:25(変更になりました。ご注意下さい)

【リンク切れにつき削除しました】

高知県高知さんさんテレビ

全話放送終了しました。

2週の週末連続でラスト5話が一気に楽しめます。どうぞお見逃しなく。

  • #6-8 10月11日(日) 16:00-17:30
  • #9-10 10月16日(金) 24:55-25:55
  • #11-14 10月17日(土) 14:00-16:00
  • #12-13 10月15日(木) 24:40-25:40
  • #14 10月16日(金) 24:55-25:25

  • #22-24 10月18日(日) 16:00-17:30
  • #25-26 10月24日(土) 15:00-16:00

【リンク切れにつき削除しました】


佐賀県サガテレビ

全話放送終了しました。

平日昼の時間帯で毎日一挙に放送されます。ぜひご覧ください。

  • #6-7 10月12日(月) 14:45-15:45
  • #8 10月13日(火) 14:45-15:15
  • #9-10 10月14日(水) 14:45-15:15
  • #11-12 10月15日(木) 14:45-15:15
  • #13-14 10月16日(金) 14:45-15:15

  • #22-23 10月19日(月) 14:45-15:15
  • #24 10月20日(火) 14:45-15:15
  • #25-26 10月21日(水) 14:45-15:45

【リンク切れにつき削除しました】

 

長崎県テレビ長崎

全話放送終了しました。

公式ページはないものの放送が決定しています。

そのため電子番組表からの情報です。ご了承下さい。

  • #6-7 10月12日(月) 24:30-25:35
  • #8-9 10月13日(火) 24:30-25:35
  • #10-11 10月14日(水) 24:30-25:35
  • #12 10月15日(木) 24:45-25:15
  • #13-14 10月16日(金) 25:00-26:00

  • #22 10月19日(月) 25:00-25:30
  • #23 10月20日(火) 25:00-25:30
  • #24 10月21日(水) 25:00-25:30
  • #25 10月23日(金) 25:00-25:30
  • #26 10月23日(金) 25:30-26:00

 

熊本県テレビくまもと

全話放送終了しました。

土曜プレミアム放送直後に3話放送、翌日日曜深夜に2話放送です。

  • #6-7 10月10日(土) 26:00-27:00
  • #8-9 10月11日(日) 25:30-26:30
  • #10 10月12日(月) 24:55-25:25
  • #11 10月13日(火) 24:55-25:25
  • #12 10月14日(水) 25:05-25:35
  • #13 10月15日(木) 24:40-25:10
  • #14 10月16日(金) 25:50-26:20

  • #22-24 10月17日(土) 26:10-27:40
  • #25-26 10月18日(日)25:25-26:25

 

www.tku.co.jp

 

今後も更新してまいりますが、最新情報はリンク先や電子番組表、新聞のテレビ欄をご覧いただくか、各放送局にお問い合わせ下さい。

 

更新履歴

 

 

FTV福島テレビ「テレポートプラス」グラフ問題について

FTV福島テレビ(福テレ)で放送されている夕方ワイド「テレポートプラス」内でグラフの表現が適切ではなかったことについて、20年9月21日(月)18時台の放送で行われたお詫びと追加説明をなんとなーく書き起こしました!(放送が観れてない方もいるかも知れませんので!) 

録画など行っておらず、Twitterで動画を上げられている方の内容に基づき書き起こしたために、一部、冒頭の放送内容が書き起こせていませんが、実際に視聴していて以下のような流れでした。

〈なお同日 公式に同様の文章で、発信がありましたので冒頭の放送内容を追記しました。〉

 

番組の流れ

18時台「福テレ防災ラボ」はコロナ関連の内容は行わず、本来の天気ネタ限定で放送。いつもよりなんだか粛々とした感じ。

(コーナー打ち切りという意味ではなく…)コーナー終了のあいさつで、斎藤気象予報士は深々とお辞儀意味深

 

そこから、豊嶋アナが1人でカメラを向き、先日番組で放送した、白河市の「思いやり条例」に関する内容について…という触れ込みで説明を開始。

 

番組内で使用した、誤解を招くグラフをフリップ形式で提示しながら。

豊嶋アナウンサー「9月17日の空ネットのコーナーで白河市の「思いやり条例」についてお伝えした際に、誤解を招く表現がありましたので改めてお伝えします。

今回の放送では、大阪大学の三浦教授などが「新型コロナに感染した人がいたら本人のせいだと思うかどうか」日本を含む5カ国の市民に聞いた結果をご紹介しました。

ただ、放送したグラフは0%ではなく80%から始まっていて、日本では「思う」と回答した人が大半を占めているように見える表現となっていました。

したがって、割合を示すグラフは省略をせずに、このように全体を表示する必要がありました。」

ここで、新たに作成したグラフ軸が0%から始まっている場合のグラフから構成される、フリップを提示。

本来番組で使用したグラフと比較して、その他以下の変更が加えられている。

  • もとの調査で選択肢とされていた文言が大きく見やすく記載され、調査において調査対象がどのような文言の選択肢を選んだ場合、「そう思う」あるいは「そう思わない」に分類していたのかという点がわかりやすく表記されている。
  • 3D棒グラフで作成していたものを平面棒グラフに変更。
  • 日本の「そう思う」につけられていた〈欧米の3〜4倍〉という吹き出しを削除。
  • 大阪大学 三浦麻子教授らの調査より」という出典表記が「大阪大学 三浦麻子教授研究グループの調査を元に作成」という文言に修正されている。

 

豊嶋アナウンサー「改めてお伝えしますと、日本で新型コロナへの感染は本人のせいだと思うと回答した人は15.25%(当該項目を指で示す)

…全体的に見ると少数派ですが、他国と比較すると多い結果で、これを踏まえた上で誰もが新型コロナに感染する可能性があること、そして感染した人が悪いわけではないとお伝えしようと思っていました。

今回の放送に関しましては、調査を行った大阪大学の三浦教授から「グラフは誤解を招く」とのご指摘をいただいております。ご迷惑をおかけしました。

そして、視聴者の皆さんにも誤った印象をもたせてしまったこと、改めてお詫びいたします。」

 

 〈以上、書き起こし〉

 

放送内容について、うやむやにせずしっかりとお詫びと説明をしたのは、良い判断だったのではないでしょうか。

とはいえ、非常に誤解しやすい表現を行ったのも事実です。

これからは、より適切なデータ活用に期待していきたいですね。

「のび太の新恐竜」を観てきました!

f:id:Fukushima_AniTV:20200819041521p:plain

 

キーワードはコレ!

「”新”恐竜」
「飛べない」
「地球の歴史」
「悪役」

 

さて、今年もついに公開されました映画ドラえもんいっぱい待ちました。

でもコナンと比べればマシですね。コナンは1年待ちですから笑

新型コロナウイルスの影響で異例の夏公開となりましたが、コロナ禍で興行収入も厳しい滑り出しとなっています。

 

それでも、面白い作品に仕上がっていました。正直、藤子・F・不二雄先生が原作の作品を含めてもかなり良作の部類に入ると感じます。

Wikipediaでは早くもオチまであらすじが記されていますが(…ネタバレ注意のテンプレは廃止されましたね。Wikipediaご覧になる方はご注意ください)、私はあまりネタバレしないように今回も個人的な感想を書いていきたいと思います。

でも、実際に見ていただかないといまいち伝わらないかもしれませんね。

 

 

とりあえず、基本的には良いことしか書きません!

気になったことも書きますが、あんまり過度な難癖はつけません!

 

批判的な感想などは、ネット上にいくらでもありますので、わさドラアンチや物語ロジックガチ勢の方など、ご希望の皆様はぜひそちらをご覧くださいませませ m(_ _)m

 

ざっくりと良かったところの感想!

「新恐竜」

ドラえもん劇場版シリーズにおいて、まさにその名に恥じない、"新"たな "恐竜" の物語になっていました。

現代技術の3DCGで忠実に描写された恐竜たちは、迫力抜群。大衆向けアニメ作品とは思えないクオリティです。これがどれほど再現度が高いのかは、恐竜博士のキッズに訊くことにしましょうか笑

 

映画ドラえもんでおなじみのフラグ(なんとなく展開が想像できる描写とか)、「のび太の恐竜」をオマージュしたような描写展開も多く見られ、根っからのファンには嬉しい展開!やったね。

 

とはいえ、まさかフラグが立てられたとは気づかないような展開も数多くありました。あとから「やられた!」と言わんばかりの見事なフラグ回収が何度も。

ひみつ道具に関しては、タケコプターは毎度のごとく大活躍。でもやっぱり、持参数が少なかったようで…劇場版で顕著になる、ドラえもんポンコツ度も今回はちょっと高めでした。

また、作画に関してはかなり安定。特に背景描写を中心にアニメらしいリアルさ、緻密さが現れており美しいと感じさせる描写が多くありました。

プラス、全体的にアングルとかカメラワークが良いです。映画ならではといった感じでしっかり迫力があります。(おそらく、絵コンテの時点でかなりよく出来てるんでしょう。)

 

飽きない展開

全体的な時間配分のバランスがかなり良いです。

初めののび太とキューとミューとの出会いと成長のシーンに関しては、展開が若干早かったり、都合の良い展開を若干感じましたが、後半の展開が密度が高いので、全体的に俯瞰して見てみるとバランス良く仕上がっている印象があります。

まさに、飽きない展開で、起承転結がはっきりとした構成になっています。

この飽きない構成は、「のび太の宝島」同様に脚本の川村元気さんの底力とも言えるでしょう。

 

これぞ、新恐竜。

ドラえもんと恐竜 (ピー助は首長竜で厳密には恐竜とはちg(以下略)) を扱った物語はいくつもありますね。

これらのどれとも重ならない上、原作エピソードやモチーフとした作品はまったくありません*1。「恐竜の物語」を制作側に提案したのは藤子プロだそうですが、バッチリ完全なオリジナル作品です。全くもって2番煎じなんかじゃありません。

「新恐竜」という強気のタイトルですが、その名に恥じないような高品質な作品です。

 

 

約40年前の「のび太の恐竜」からはじまり、たびたび描かれてきた恐竜の物語ですが、映像技術の進歩や恐竜研究の進歩から、本作では3DCGでかなり良く描かれています。まさに時空を超えた大冒険、といわんばかりの迫力ある物語です。

あと、恐竜はめっちゃすごい数出てきます。

 

 

まだ見ていない方は、

「新しい"恐竜"とは、すなわち何か。」

それを考えるとこの物語の結末に辿り着けるかもしれません。

(結末にたどり着いたら困っちゃう方は考えないでくださいね(・∀・))

 

悪者がいないからこそ

ドラえもんの物語、というかクレヨンしんちゃんなどを含む劇場版アニメ作品ではかなり珍しく悪者が登場しません。…若干ネタバレですね。

なので悪者vsドラえもん達という構図で戦ったりしません。

 

言うなれば、歴史と戦う物語
避けることの出来ない歴史と戦う。そんな物語です。

 

これが、安直な展開やブレブレのシナリオとなることを回避し、焦点をしっかり合わせた上で物語が進んでいきます。

とにかく、登場人物が多かったり、物語の背景(絵的な意味ではなく内容)が複雑だと掘り下げる前に物語が終わってしまうんですよね。

登場人物が少ない分、子どもたちには理解しやすくなりますし、しっかり時間をかけて、のび太とキューとミューの交流を描けています。物語の展開もあまり無理がないように仕上がっています。

 

ゲスト声優のお二人もお見事

木村拓哉さんと渡辺直美さんの声優は、ほぼ違和感なかったです。

よく本業じゃない人がアニメ作品などの声をやると薄っぺらい声になったりしますがそんなこともなく、レベル高いです。

もともとの声の質が良いのもありそうですが、Twitter上でキムタクなの気づかなかったと言うツイートもありますし、これは、流石といったところではないでしょうか。

 

ひみつ道具

ドラえもんの劇場版と言えば、どんなひみつ道具が登場するのか?という点も重要です。

出てきたひみつ道具のうち、半分ぐらいは既出のひみつ道具でした。
Wikipediaの完全版こと、"宇宙完全大百科"は内容が完全でなかった模様。)
(タイムマシンも 、
いい加減シートベルトとか導入したほうが安全では。)

初登場のひみつ道具も半分ぐらいありましたが、どれもかなり効果的に用いられていました。

全体的に過去の映画作品で起きたようなひみつ道具に起因する問題(5人の誰かが迷子になったり、壊されてしまったり、取れてしまったり)が回避できるような、機能の優れた道具が多かった印象です。

 

新出ひみつ道具イロイロ

 

キャンピングバルーン

宿泊時は「キャンピングカプセル」などの既出の宿泊用ひみつ道具は登場せず、「キャンピングバルーン」が初登場。
泊まるためのもろもろの機能はついてますが、空中に上昇することで猛獣などの襲撃を回避することができる道具。これまでも、代替可能なひみつ道具は色々出てきましたが、襲撃を回避すると言う意味では、大冒険にはとても適切な道具ですね。

 

ともチョコ

「ともチョコ」も良い道具でした。板チョコレートの半かけを自分が食べて、もう半かけを友だちになりたい生き物に食べさせるとお友達になれるという道具。しかも1時間以内なら、相手の特徴をトレースする機能付き。見た目にも楽しい。

本質的な効能は「桃太郎印のきびだんご」とほぼ同じですが、袋が破れてたため、1個しか使えず…「ともチョコ」が登場。
バレンタインのいわゆる「友チョコ」から発想を得たと思われる、現代風で良い道具でした。
(「桃太郎印のきびだんご」を使っちゃうと、やっぱり「のび太の恐竜」と重なって見えちゃいまいますし。良いですね。)

 

ほかにも、面白いひみつ道具が色々出てきますよ…!

 

大人が見ても面白い。

この作品は、付き添いで来たようなお父さん・お母さんも、きっと思ったより面白かったと感じることが出来るはずです。

やっぱり、子供向け映画を広く開かれた作品にするには大きな壁ですが、脚本の川村元気さんもこう語っています。

 

最初に藤子プロさんからお声かけいただいた時に、ディズニーやピクサー作品のように、親子で楽しめる作品にしたいと言われたんです。
ディズニーやピクサー作品は、子供は笑い、親は感動し、どちらも映画館で楽しむことができる。
親が子どもの付き合いで観にいく映画にはしたくなかったんです。


君の名は。』『世界から猫が消えたなら』などを生み出した川村元気の物語の作り方<『映画ドラえもん のび太の新恐竜』特別インタビュー> https://post.tv-asahi.co.jp/post-126007/ 

 

この考え方は非常に重要だと思います。

ちょっと難しくても、子どもなりに楽しむはずです。

子供だましではなく、しっかり大人も楽しめる作品に仕上がっていました。

 

気になったこと。

ここまで大絶賛だとそれはそれで気持ち悪いので、気になったポイントも書いておきますね。

定義は、厳格に。

過去の時代では、ドラえもんが作中で恐竜の解説役を務めてましたが、解説がかなり詳しかった感じがしました。

加えて、何度か「これは、〇〇(恐竜名)の仲間!」という感じの台詞があり(つまり厳密には「恐竜名」そのものではなく、近しい恐竜ということ)、かなり定義に厳格なセリフという印象がありました。

これは、しっかり監修していただいている証とも言えますね。観てて言葉通り気になっただけなので、全く悪い箇所ではないです。

 

え?「君の名は。」?

新海誠監督のアニメーション映画君の名は。の後2010年代後半以降、アニメーション映画の評価や製作技法などに大きな変化がありました。

例えば、主題歌を複数曲にするなど…

加えて作品評価のひとつとして君の名は。と比べられることも多くなりました。

 

本作では物語のクライマックスで、「っぽい」箇所が。

時間に追われながら、5人が行動を起こすところとか、もろもろ「っぽい」箇所がありましたね。詳しいことは書きませんがね…はい。

 

ぼくときみ。

「ぼくときみの関係や行動が、世界を大きく揺るがすことに発展する。」

まさに「君の名は。」もこんな感じの作品ですね。

 

ドラえもんは昔から、これと近い世界観で多くの映画(大長編)作品が制作されてきました。のび太たちの大冒険が世界を救ったり、大きく変化させたり*2

 

とはいえ、今回は非常にその色が濃い作品です。チェックカードが登場したあたりとか特に。

ただ、展開としては正しい良い展開だと思いますし、フラグの立て方同様に、クライマックスへの持っていき方は非常に秀逸だと思います。

 

大事な箇所がちょっと雑。

物語を全体的に見ると大事な箇所の一つとして、物語のはじめにのび太がたまごの化石を見つける箇所があります。

 

ただ、それが…

まあちょっと…(雑なんです(小声))
【化石発掘コーナーの近くで、のび太がつまづいたのがたまごの化石だったという… (ー_ー;) 】

 

「恐竜」や「緑の巨人伝」といった作品での、のび太の出会いと比べるといささか雑というか。

もうちょっと、のび太に努力してほしかったような…ね。

とはいえ発想を変えれば、その何気ない化石との出会いが、この物語で言うところの「歴史」の中に組み込まれているのだと考えることも出来るかもしれませんね

 

まとめ-ドラえもんの映画は、

ドラえもんの映画はあくまでエンタメ作品です。

ドラえもんの映画作品はどれをとっても「緻密なストーリー」ではないかもしれない。

でも、ちょっとしたことから、のび太たちが日常を超えた大冒険に出かけ、ひみつ道具や知恵、特技をつかって乗り越えていく。それが魅力で、とても面白い物語です。


(…もちろん40作品の中には、正直なんともいえないような作品も多少ありますが。)

 

ここ数年のドラえもん作品はプロモーションも、内容も、演出も。大人から子どもまで沢山の人にドラえもんを楽しんでもらおう。そんな思いが見えます。

単なる子供向け作品を超えた、全世代に愛される作品にしたい。

そういった藤子プロの意向もあるのでしょう。

 

ここ数年毎年毎年、面白い。おもしろい。って言っている気がしますね。

それでも全40作品の中で藤子・F・不二雄先生が原作を書いていない「アニメオリジナル」の作品として、非常によく出来ています。

 

のび太の南極カチコチ大冒険」「のび太の宝島」「のび太の月面探査記」「のび太の新恐竜」と4作とも、様々な角度から藤子・F・不二雄先生らしさの現れるストーリーです。特に、自然の美しさや神秘さが良く描かれている印象です。

音楽的な演出もこれまでは映画も、TVシリーズと共通で沢田完が音楽を担当してきました。しかし、「のび太の宝島」以降3作品は、半沢直樹シリーズをはじめとする数々のテレビドラマや映画作品で、音楽を作曲する服部隆之が担当。TVシリーズとはまた違った特別感を演出しています。

脚本やストーリー性にあわせて、音楽や作画も壮大で"映画らしく"するための工夫が多く盛り込まれ、総じて「しっかり、ちゃんと、面白い」作品に仕上がっています。

 

来年は?

来年は、あの作品のリメイクですかね。Twitter探せばでてきますので気になる方は。

もしそうだったら、ワクワクドキドキでちゃんと面白い作品です(主題歌も名曲)。楽しみですね。

果たしていつ公開されることになるのか。今年は時期(春公開とか)までは映画ラストのおまけ映像で明らかにされませんでしたが、楽しみにしておきたいと思います。

 

…このまま、これからは夏映画の目玉映画になるんですかね?

果たしてどうなんでしょうか。

ドラえもんの映画は夏の物語も多いですから適切かもしれませんね。)

 

 

ということで、いかがだったでしょうか?楽しんでいただけましたかね。

皆さんにも本当におすすめできる作品でした。是非ご覧になってください!

本日は、レビューをご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

あとがき

この作品を見て、率直に恐竜って、かっこいいなと思わされました。
なんとも、いわきのほるる(いわき市石炭・化石館)に行きたくなる作品です。

(そういえば、ピー助はフタバスズキリュウですよね。名前の由来は福島県いわき市(地層が「双葉」と言う)で鈴木さんが見つけたからだったりします。意外と近くでございました。)

 

映画館は感染対策バッチリでした。映画館自体もともと換気設備がめちゃくちゃすごいらしいので安心ですね。

みんな観ているときは話さないので、ある意味安心な空間だと思います。

*1:ただ、結末を見るに、数十年前に書かれた「とある本」から映画の発想を得た可能性があります。

*2:具体的には「鉄人兵団」や「魔界大冒険」などなど

趣味という世界は、気楽に!

こんにちは!

 

さて、このアカウントではテレビやアニメ、新聞、ラジオなど、私の趣味を中心にTwitterやブログなどでお伝えしています。

ここだけの話、アカウント名を別の個人名っぽいのに変えようか考えることも最近はあります(どうしましょうか)。

 

3年半続けてきたこのアカウントは、結構気まぐれです。

暇で色々といっぱいツイートするときもあるし、多忙でしばらくツイートをしないこともありますね。

 

お知らせ!

この記事で登場する"例"はテレビクラスタの皆さん(私がフォローさせていている皆様)とは、かなり"別"の界隈(いわゆる私が「見る専」の界隈)のお話です!ご了承くださいませ!

 

f:id:Fukushima_AniTV:20200817015456p:plain

◆楽しいですね、インターネット

@Fukushima_AniTVは何かしらの義務感にかられてやっているわけでもないですし、自分がツイートをして、それを見てもらうのが面白くて、逆に皆さんのツイートを読むのが楽しいからやってます。(これが、かの有名な【ツイッタランド】という世界!)

 

ビジネスのきっかけにインターネットを利用している人は別として、Twitterに限らず、インターネットの世界で自分で何らかの情報発信!をしている人はきっとそんな思いのはずです。

 

一方で…特にインターネットの世界で自分の技術や趣味を発信する人で辛そうな人を、たまに見かけます。

例えば、

 

自分の行っている創作活動を続けることがしんどい。

クソリプが多すぎて、もう無理。
(最近リプライ設定も可能になりましたが)

思い立って初めたのはいいけど、寄せられる声に耐えきれない。

 

 とかこんな感じに。

 

辛いですね。本人はかなりしんどいはずです。 

ただそんな時「仕事じゃない」ということを思い出してみると、考えがちょっと変わる。そう思うのです。

 

仮に仕事だったら、ある程度我慢して、乗り切ることも必要でしょう。

パートもアルバイトでも同じです。(それでも無理だったら、ちょっと考えて辞めましょう!)

 

でもインターネットの創作活動は違います。

 

やりたい時に、やる。

かきたい時に、かく。

つくりたい時に、つくる。

 

それでいいと思うんです。

プラス、辛いなら辞めても休んでもいいと思うんです。*1

 

◆仕事じゃないならば

インターネットの世界には、素晴らしい技術才能を持ったクリエイターがたくさんいます。加えて新しい、力を持った若い人たちもどんどんやってきます。(テレビやアニメの界隈でもすごい方がたくさんいらっしゃいます。)

趣味ならば絶対に自分じゃないとダメ絶対に完成させないとダメ、ってことは無いはずです。*2

 

もしこれが仕事なら対価を払ってもらえますよね。これはあたりまえです。

でも、あくまで趣味の範疇を超えない程度で活動をしている人は、自分の「やる気」と相手の「期待」「応援」「感動」だけをモチベーションにして活動しなければなりません。

バッチリうまく行ってる方はまさに御の字ですが、活動がしんどくなってきたら話は別。

 

 

きっと無理して続けると、いつか限界が来ます。

もしくは、単に飽きます。

 

 

趣味は苦しんでやるものじゃない。楽しんでやるもの。

それをやっていると楽しい、面白い。

みんなと共有したいから、インターネットで発信し始めたはずです。

 

スッと、肩の力を抜いて…

 

◆気楽にやろうよ。

と、そんな感じで楽しくこの@Fukushima_AniTVをやってます。

決してやってる自分自身が苦しくはならないように、と決めています。

 

昔は、毎週決まったツイート(アンケート企画やアニメの放送情報)をしてた時期もありましたが、ちょっと面倒になってきたので辞めました。インターネットの世界はやるもやめるも、自由です。それが インターネット です。

 

 

思いついたことをやれる、世界中の人に見てもらえる可能性がある。 

でも、もし飽きたら辞めても休んでもいい

  

これが、インターネットで発信することの、本当に素晴らしいところ。そう思います。

 

 

 

*1:とはいえ、趣味を発展させて半分ビジネスにしている人は、とりあえず今受けている分はしっかり終えましょうね。

*2:インターネット上でたくさんのファンがいる方は、もしかしたらそれがビジネスとして成り立つかもしれません?!でも、逆にそれ以外の多くの発信者の場合、広い広いインターネットという大海に多分代わりがいるのではないでしょうか。

福島県の民放アニメ放送状況一覧

f:id:Fukushima_AniTV:20200802204509p:plain

このページでは、福島県の民放4局で放送されているアニメ作品について、各局別にまとめています。アニメ番組だけではなく、キッズ向け番組を大体ひとくくりにしています。

随時更新していきますので御覧ください。

2010年代に面白い変化があったのが、FTVぐらいなので、FTVのことはいっぱい書いてあります。

【お知らせ】

  • まとめブログや各種サイトへの無断転載はご遠慮くださいますようお願いいたします。
  • あちこち間違いや記述違いがある可能性がありますが、どうぞお手柔らかに…
  • ページの更新履歴概要に関しては本ページ最下部から参照してください。
  • 同時ネット作品に関しては、基本的に大したことは書いていません。同時ネット作品の公式サイトには、作品名をタップorクリックすることで飛んでいただけます。
  • 最終更新:2020/10/18 「鬼滅の刃」放送済話数に関して、放送終了の処理。
  • 遅れ日数は、2020年8月第1週時点。

 

【最新情報!】

おそ松さん」第3期が福島でも地上波放送決定!

(2020/10/12更新)おそ松さん第3期の福島県での放送予定はありませんでしたが、FCT福島中央テレビ(中テレ)での放送が決定しました。

FCT福島中央テレビはかつておそ松さんを第1期、2期にわたり土曜深夜の枠で放送してきましたが、引き続き同局で同様の時間帯にて放送が行われます。

2020年10月30日(土) 26:10- 第1話の放送がスタートします。

本作品は、2020年10月12日現在 テレビ東京系列4局とFCT福島中央テレビ・テレビ和歌山・テレビ熊本での放送が決定しています。

おそ松さん(第3期)」に関しては、都度課金あるいは、会員制見放題の配信サービスがある他、無料配信もございますので、そちらでも楽しめます。なお、BSでの放送はございません。

放送・配信情報に関して最新情報は、以下の公式ページからご確認下さい。

osomatsusan.com

ハイキュー!! TO THE TOP」第2クールについて

ハイキュー!! TO THE TOP」(TVアニメ「ハイキュー!!」シリーズの第4期)は、わかりづらいのですが、第1クール(4期 前半)第2クール(4期 後半)それぞれ放送局が異なっております。

第1クール(4期 前半)は、MBS毎日放送をはじめとするTBS系列28局で放送されたため、日本の多くの地域が地上波で楽しむことができ、そのため福島県でもテレビユー福島で放送されました。

対して、第2クール(4期 後半)は、MBS毎日放送・TBSテレビと宮城・岩手県のみが地上波で放送するため、福島県は地上波で楽しむことはできません。どうぞご注意下さい。
ただし、BS-TBSで放送が行われますので、そちらで視聴や録画を行い作品を楽しむことができます。なお、BS-TBSは無料チャンネルです。その他、最新話の1週間無料配信などもございます。

BS-TBSでの放送や、配信情報など詳しくはハイキュー!! OFFICIAL WEB SITE」をごらんください。

haikyu.jp

 

福テレ「鬼滅の刃」放送スケジュール!

FTV福島テレビ(福テレ)で夕方(15:15-16:40)に85分のドラマ・アニメ・バラエティの大型新枠「エンタメ85(ハチゴー)」誕生。(2020年9月17日局公開の情報に基づく)

 

この枠を活用の上、土曜プレミアムとの放送と合わせて、TVアニメ「鬼滅の刃」全話相当を10月に一挙放送する。なお、FCT福島中央テレビが既に放送を行っているため、福島県内では地上波再放送にあたります。

県内民放で夕方にTVアニメシリーズが放送されるのは、2017年春改編でFTVが夕方の枠から完全撤退して以来3年半ぶりです。

kimetsu.com

 

以下のスケジュールで放送されます。どうぞご活用ください。 

鬼滅の刃放送予定(シャープは回数を意味します)

【放送終了】[#1-5相当] 10月10日(土) 21:00-23:10

→福島地区 平均世帯視聴率:21.4%

【放送終了】[#6-9]10月10日(土) 25:45-27:45

(厳密な日付としては、日曜深夜1:45-3:45)

【放送終了】[#10-14] 10月12日(月) - 16日(金) 15:15-15:45

  • 夕方「エンタメ85」第1部にて毎日1話 FTV福島テレビ(福テレ)独自放送

【放送終了】[#15-21相当]10月17日(土) 21:00-23:50

[#22-26] 10月19日(月) - 23日(金) 15:15-15:45

  • 夕方「エンタメ85」第1部にて毎日1話 FTV福島テレビ(福テレ)独自放送

 

10月9日(金)にFTV福島テレビが「鬼滅の刃」全話放送に関して公式ページを開設しました。上述の内容と同様に放送日程等が掲載されています。以下からご覧ください。

www.fukushima-tv.co.jp

 

加えて、フジテレビ系列一部放送局でFTV福島テレビ同様に行われる土曜プレミアム」の補完放送に関しては、以下のページをご用意いたしましたのでよろしければご覧ください。 

fukushima-anitv.hatenablog.com

 

 

 

なお、10日、17日の土曜プレミアムでの放送について詳しくは以下のページをご参照ください。

この放送では各話をすべて放送せず、一部再編集を行ったバージョンを放送予定です。
ただし、放送時間などを考慮すると、各話のOPEDカットと多少の本編カット程度の比較的軽微な編集になると推測されます。

www.fujitv.co.jp

FCT福島中央テレビ

1970年 4月 1日開局 郡山市池ノ台 4 日本テレビ系列

日テレ系・同時ネット

「半妖の夜叉姫」〔土 17:30-〕

読売テレビ制作 20年10月3日放送開始「ハクション大魔王2020」の後番組。

「名探偵コナン」〔土 18:00-〕

読売テレビ制作

 

日テレ系・遅れネット

「それいけ!アンパンマン」〔日 朝5:45-〕【44日遅れ(6週と2日)】

日本テレビ制作

24時間テレビ放送に伴い、20年8月→10月の間に1週遅れ幅拡大。

 

テレ東遅れネット

「妖怪学園Y 〜Nとの遭遇〜」〔土 18:00-〕【149日遅れ(21週と2日)】

妖怪ウォッチのアニメシリーズ第4作。シリーズが変わっても打ち切らずにネット継続中。FCTでもスポンサーを付けてる(…だったはず)
大きな遅れ幅は、大元の妖怪ウォッチ(2014年開始)自体のネット開始が遅かったためそれを現在まで引きずっている。

www.tv-tokyo.co.jp

 

【深夜アニメ独自枠】

[土曜深夜アニメ枠 毎週土曜深夜26:10〜(日曜2:10)]

日テレ作品をはじめ、様々な作品を放送する30分枠。特に枠名はないものの、地味に長続きしている枠。
クールとはズレているので基本的に遅れネット
メジャーな作品が多いものの、時々突拍子もない作品を放送することもあるので面白い。
枠自体の特性上「24時間テレビ」が放送される週はつぶれる。
以下、「八男って、それはないでしょう!」の放送を持って放送枠廃止。
かと思われたが、約数ヶ月のブランクを経て、2020年10月最終土曜日からおそ松さん(3期)」の放送が決定し、放送枠復活となった。

  • 今後の放送作品おそ松さん(第3期)」10月末スタート!

(2020年10月クール)10月31日(土)26:10-26:40 放送開始。

地上波ではまずTOKYO MX、その他BS11AT-Xで放送された作品。

FCTでは、2020年5月23日(土)深夜に放送開始。FCTは地上波での放送TOKYO MXに次いで2局目
FCTでの放送を皮切りに、7月から、1クール遅れでMBC南日本放送HBC北海道放送yab山口朝日放送RSK山陰放送RNB南海放送でも放送。

hachinan-anime.com

2020年9月開始の次作品

同局は、2020年9月開始作品に関して「深夜でのアニメの放送は予定していません。」とし、八男って、それはないでしょう!の次番組としてアニメ作品を編成する予定が無いことを明らかにした上で、放送枠は廃止となったかと思われました。

中テレ みんなの声(2020年8月11日)
Q.土曜深夜に放送中のアニメ「八男って、それはないでしょう!」の後番組について
A.10月期(9月~)については、深夜でのアニメの放送は予定しておりません。

しかし、10月12日に10月末から「おそ松さん(第3期)」の放送決定。約数ヶ月のブランクを経て、同枠での放送が再開されます。

同枠での過去の放送作品

 

KFB福島放送

1981年10月1日開局 郡山市桑野  5 テレビ朝日系列

テレ朝系・同時ネット

「スター☆トゥインクルプリキュアのみABC朝日放送制作。

その他の作品は、EXテレビ朝日制作。

「クレヨンしんちゃん」〔土 16:30-〕
「ドラえもん」〔土 17:00-〕
「スター☆トゥインクルプリキュア」〔日 8:30-〕
仮面ライダーゼロワン」〔日 9:00-〕
「宇宙戦隊キュウレンジャー」〔日 9:00-〕

テレ東遅れネット

しまじろうのわお!」〔土 5:15-〕【8日遅れ(1週と1日)】

BenesseのTVアニメシリーズしましまとらのしまじろうの流れをくみ、アニメと実写パートを通じて、子どもたちの発見や知識を育む教育的番組。Benesseの本社がある、岡山県に同じく本社を持つTSCテレビせとうち制作し、全国の大半の都道府県で放送中。

大元のしましまとらのしまじろうはFCT福島中央テレビで放送していたものの、途中でネット打ち切り。

KFBでは後番組〜現在まで以下の作品を、土日の朝をあちこち移動しながら、放送中。

  • 「はっけん たいけん だいすき!しまじろう(08・09年度)
  • 「しまじろうヘソカ(10・11年度)
  • しまじろうのわお!(12年度〜)

なお、現在の日曜5:15-5:45での放送は2017年10月-

これ以前は、日曜5:45-6:15(2017年3月-9月)にFCT福島中央テレビで放送しているそれいけ!アンパンマンの裏で放送されていました。しかし、テレ朝系でサンデーLIVE!!が開始することに伴い、放送時間が繰り上がりました*1

www.webtsc.com

 

TUFテレビユー福島

1983年6月20日開局 福島市西中央 6 TBSテレビ系列

TBS系・同時ネット

同時ネット2作品はMBS毎日放送制作。

 

〈スーパーアニメイズム〉枠

「彼女、お借りします」〔金 25:25-〕

TBS系列全28局にて放送。20年9月25日放送終了予定。

次番組は「呪術廻戦」で10月3日放送開始予定。

 

〈アニメイズム〉枠

「炎炎ノ消防隊 ニノ章」〔金 25:55-〕

TUFテレビユー福島MBS毎日放送/TBSテレビと同時ネット。

同時ネットの放送局はMBS毎日放送/TBSテレビを含め11局、遅れネットの放送局もある。

テレ東系・遅れネット

ウルトラマンZ」〔日 6:15-〕【36日遅れ(5週と1日)】

テレビ東京系列6局では、毎週土曜朝9:00-9:30に放送中。テレビ東京制作

系列外の遅れネットは7局*2で、計11局ネット。

ウルトラマン列伝(2011年7月-16年6月)以降、本作に至るまでのテレビ東京系列で放送されているウルトラシリーズを一貫してネットしている。

www.tv-tokyo.co.jp

 

 

FTV福島テレビ

1963年 4月 1日開局 福島市御山町 8 フジテレビ系列

フジ系・同時ネット

同時ネット4作品はすべて、フジテレビ制作。

「ワンピース」〔日 9:30-〕

もともと、フジテレビがゴールデンから日曜9:30-10:00の枠に引っ越して以降、FTV福島テレビは月曜19:00−19:30の枠で放送してきた。その後、土曜午前に変更して放送してきた。

2016年4月より同時ネットに移行し、2020年8月現在に至る。

伴い、5週分の遅れの内、4週分は春休み期間中の平日夕方に4話一挙放送、さらに同時ネット移行日の9:00-9:30に放送をして追いついた。

「ちびまる子ちゃん」〔日 18:00-〕
「サザエさん」〔日 9:30-〕 

 

ノイタミナ〉枠

「富豪刑事 Balance:UNLIMITED〈ノイタミナ〉」〔木 24:55-〕 

20年9月24日放送終了予定。

次番組は「約束のネバーランド(再)」を1クール放送。

 

フジ系・遅れネット

【放送終了】「じゃじゃじゃジャ~ン!」〔土 5:00-〕

フジテレビ制作【2018年秋-2020年秋】

FTVでは2020年春より放送開始するも、秋改編での番組終了に伴い放送終了。後番組はテレビショッピング。

子供向けバラエティ番組。2020年4月より遅れネット開始。

フジテレビをはじめとする地上波6局ネット。

www.fujitv.co.jp

テレ東・遅れネット

デュエル・マスターズ キング」〔土 5:30-〕【13日遅れ(1週と6日)】

テレビ東京制作

FTV福島テレビによるデュエル・マスターズのアニメシリーズの放送は、デュエル・マスターズ(2017年シリーズ)」がはじまり。

同作を土曜5:30-6:00の時間帯で2017年4月からネット開始し、毎年度作品名が変わるもののデュエル・マスターズシリーズを現在まで継続して放送。

www.tv-tokyo.co.jp

ポケモンの家あつまる?」〔日 6:30-〕 【7日遅れ(1週)】

テレビ東京制作

ゲームやアニメ等の「ポケットモンスター」ブランドの様々な情報を発信する番組。この系統の番組は、一貫してFTV福島テレビが放送を続けている。

放送時間の変化などは、このページ下部の「FTVのアニメ&キッズ番組事情」の見出し以下に詳細を記載しています。

www.tv-tokyo.co.jp

ポケットモンスター」〔日 9:00-〕【7日遅れ(1週)】

テレビ東京制作

テレビ東京の放送日程の都合上、他ネット局同様に随時再放送を挿入しながら放送。

FTV福島テレビでは「ダイヤモンド&パール(06年9月-10年9月)」のシリーズ開始前後から、日曜朝での放送に移動しそれを現在まで継続。

2006年前後-16年3月は現在と全く同じ、日曜9:00-9:30の時間帯にて放送。

 

しかし、2016年4月より、当時フジテレビで9:00-9:30の枠にて放送してきたドラゴンボール超同時ネットすることに伴い、放送時間を30分繰り上げ、日曜8:30-9:00に変更された。

この時間帯での放送は2020年3月(フジテレビの9:00-9:30の枠作品「ゲゲゲの鬼太郎」終了)まで継続された。

 

その後、FTV福島テレビでは、2020年4月よりフジテレビの9:00-9:30の枠の同時ネットを廃止して、再びポケットモンスター」を9:00-9:30の枠で放送することとし、現在に至る。

なお、フジテレビの9:00-9:30の枠では新番組デジモンアドベンチャー:」の放送が開始したが、FTV福島テレビでは同時ネットしないうえ、遅れネットもしない。

www.tv-tokyo.co.jp

 

特別一挙放送「鬼滅の刃

鬼滅の刃の大ヒットを受け、フジテレビ系列の全国ネット番組「土曜プレミアム」枠で同作のTVアニメシリーズの一部の話を放送する。
フジテレビはじめ、ならびに一部のフジテレビ系列局では、全国ネットで放送を行わない放送話を補完的に放送し、事実上全話放送を予定している。

FTV福島テレビでも同様に、全話相当を放送。放送予定は以下の通り。

鬼滅の刃放送予定(シャープは回数を意味します)

【放送終了】[#1-5相当] 10月10日(土) 21:00-23:10

→福島地区 平均世帯視聴率:21.4%

【放送終了】[#6-9]10月10日(土) 25:45-27:45

(厳密な日付としては、日曜深夜1:45-3:45)

【放送終了】[#10-14] 10月12日(月) - 16日(金) 15:15-15:45

  • 夕方「エンタメ85」第1部にて毎日1話 FTV福島テレビ(福テレ)独自放送

【放送終了】[#15-21相当]10月17日(土) 21:00-23:50

[#22-26] 10月19日(月) - 23日(金) 15:15-15:45

  • 夕方「エンタメ85」第1部にて毎日1話 FTV福島テレビ(福テレ)独自放送

10月9日(金)にFTV福島テレビ鬼滅の刃全話放送に関して公式ページを開設しました。上述の内容と同様に放送日程等が掲載されています。以下からご覧ください。

www.fukushima-tv.co.jp

 

なお、土曜プレミアムでの放送は以下をご参照ください。

www.fujitv.co.jp

 

アニメ鬼滅の刃について詳しくは以下をご参照ください。

kimetsu.com

FTVのアニメ&キッズ番組事情

もともと、FTV福島テレビでは平日夕方にフジやテレ東(特にテレ東)の遅れネットアニメや子供向け番組を放送する時間帯があったが、徐々に縮小、2017年3月時点では3番組が放送されていたが、2017年3月をもって平日夕方の放送を廃止した。

その上で、ワイドショー番組「グッディ!」を水・木・金にフルネットするように変更した。(県内の民放で最も遅くまで夕方の枠を継続していた。)

 

当時放送されていた番組は次の通り。【すべてテレビ東京の番組】

 

その代替案として、一通り土曜日に移動が行われた。

 その後、

  • 【5:00-5:30の時間帯】
    -2019年10月 ここたまシリーズ「かみさまみならい ヒミツのここたま」「キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま」最終話まできっかり放送
    2019年10月-20年3月 アニメ放送を終了し、30分のバラエティ番組の枠に。
    2020年4月-現在  先述のフジテレビ「じゃじゃじゃジャ~ン!」を放送し、キッズをターゲットにした番組が復活

  • 【5:30-6:00の時間帯】
    先述の通りデュエル・マスターズシリーズの作品を継続して放送。

  • ポケモンの家あつまる?】
    年度契約ですか?と言わんばかりに、毎年毎年あちこちの時間帯に引っ越し続け、最終的には、FTV福島テレビでかつてポケモンの情報番組を放送していた、日曜朝6時台にまさかの帰還
    2015年10月-16年3月 日曜 9:30 - 10:00
    2016年4月-17年3月 金曜 15:25 - 15:55
    2017年4月-18年3月 土曜 14:30 - 15:00
    2018年4月-19年3月 土曜 10:30 - 11:00
    2019年4月-現在  日曜 6:30 - 7:00

ってな感じです。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ある程度、福島県の民放で放送されているアニメ作品や子供向け番組の全体像を捉えていただけたでしょうか?

内容に関しては、随時更新していきますし、間違いなどがありましたら訂正していきたいと思いますので、Twitterのリプライやページのコメントから教えていただければ幸いです。

Wikipediaや記憶などをたよりにして書き上げたのでどこかしら間違っている可能性もあります…

 

ということで、最後までご覧いただきありがとうございました!

よろしければ、以下のリンクからTwitterのフォローもお待ちしております。

Twitterでは福島県内の民放やマスメディアを中心に様々な話題を発信しています。

twitter.com

 

更新履歴は以下からご覧ください。

*1:第1部の5:50-6:20はローカルセールスだが、KFB福島放送はネット。

*2:TUFテレビユー福島KNB北日本放送(富山・日テレ)・RBC琉球放送(沖縄・TBS)・HOME広島ホームテレビ(テレ朝)・SDI静岡第一テレビ(日テレ)・MRT宮崎放送(TBS)・ITC石川テレビ(フジ)※カッコ内は系列、放送エリアが局名に含まれない場合、放送エリアも付している。

続きを読む

未確認フェスティバル2020 はもともと開催する予定がなかった?という説を考える。

みなさんこんにちは。 

注意!

この記事は非常に好き勝手言ってますし、Wikipediaの大言壮語のテンプレとか貼られるくらいにちょっと大げさな部分もあるので、あんまり真に受けず、軽い気持ちで読み流せる方だけ読んで下さいね(笑)

 

あと、もし間違っている所があったら教えて下さい!

 

ラジオ番組SCHOOL OF LOCK!」

10代をメインターゲットとした、TOKYOFMのラジオ番組で、JFN全国38局で放送されています。

 

www.tfm.co.jp

 

2020年春改編で、メインパーソナリティ2人を一気に入れ替えるというかつてない大幅改編を行いました。

 

この番組が毎年夏に開催してきた10代アーティスト限定のロックフェス「未確認フェスティバル」

 

毎年3000組超のアーティストがエントリーするなど、番組やTOKYO FMにとっても、一大イベントとして展開されてきました。

 

今年は、新型コロナウイルスの影響もありイベント自体開催ができない状況となっていますが、「実はもともと2020年は開催する予定がなかったのではないか?」ということを感じましたので今回はそのことについて、書いていきたいと思います。

f:id:Fukushima_AniTV:20200524024928p:plain

 

 

 

「未確認フェスティバル」とは?

(分かる人は飛ばしてくださいな。時間があったら読んでくれたらうれしいです。)

「未確認フェスティバル」は2015年より毎年夏に開催されてきた、10代限定で出場可能のロックフェスティバル。

TOKYO FMのラジオ番組SCHOOL OF LOCK!」の番組イベントの一つとして開催。

 

同番組が2008年〜2014年に開催してきた、「10代限定で出場可」など同様の趣旨を持ったロックフェス「閃光ライオットの流れをくむ。

 

審査を通過し、ファイナルステージまで進出すると「新木場STUDIO COAST」でライブ演奏を行い最終審査に望むことができる。

また、ファイナルステージに進出すると後日スタジオで収録を行い、ファイナル進出アーティスト全員の曲を収録したコンピレーションアルバムが発売される。

 

本来、前身の「閃光ライオット」をもって一区切りとする予定であったが、様々な経緯から後継にあたる「未確認フェスティバル」の開催が決まった。ということが以前語られている。

 

と、こんな感じで、毎年3000組超の応募がある音楽イベントとして展開されてきました。

 

10代にとってはまさに「夢」の舞台

10代という若さでライブを行うのは、普通ライブハウスなどが多く新木場STUDIO COASTという大きな会場で行うことができるというのは非常に夢のある内容。

 

また、エントリー・審査無料。交通費等完全支給という点も魅力的なイベントでした。

 

TOKYO FMが開催する、番組をベースとしたイベントの中でも特に大規模なもの。

 

しかし、なぜ私が「このイベントは2020年は開催する予定がなかったのでは?」と感じたのか。次はその理由について。

 

2019年開催時の違和感と…

「例年と違う」といった違和感は、2019年の「未確認フェスティバル」開催時から現在に至るまで複数発生しています。

 

2019年開催時。

1.実は、2008年から2018年まで毎年必ず発売されてきたファイナリストによる「コンピレーションアルバム」は2019年にはなぜか発売されませんでした

 

f:id:Fukushima_AniTV:20200524015930j:plain

過去に発売されてきたコンピアルバム

 

2.Twitter上では毎年、会場で表示されてきた「See you next year!」の文字が2019年イベント終了時には表示されなかったという声もあります。

 

3.従来2月、遅くとも3月上旬頃には始まっていた、エントリー募集が2020年には全く行われていません。

 

この時期は、まだ日本でもそこまで新型コロナウイルスが流行しておらず、社会的にも各種イベントなどは通常通り開催する見込みでした。

 

それなのに、募集がなかった。というのは、一つ疑問点としてあげられます。 

 

 

 

なぜ、2020年は開催されない。 

もちろん、この「未確認フェスティバル」の出場を目指して、日々活動をしてきたロックバンドやシンガーソングライターの人もいることでしょう。

 

 

ただ残念ながら、2020年の開催はもともとほぼなかった。

という見方が大きいと思います。

 

 

理由として一番大きいと考えられるのは、

今年開催予定だった「2020年東京オリンピック」です。

 

東京都内を始めとする、首都圏のイベント施設などは殆どが使用不可となることが、ニュースなどでも報じられてきました。

特に7月、8月にイベントを行うのは難しいという傾向が非常に強く、8月末に開催してきた「未確認フェスティバル」も当てはまったということでしょう。

 

開催できない代わりが、このイベント?

そして個人的な考察ではありますが、

 

「未確認フェスティバル」開催できない代わりとして企画されたイベントが、3月にもともと幕張メッセで開催予定だったSCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭」

 

なのではないでしょうか。

f:id:Fukushima_AniTV:20200524012545j:plain

SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭」の出演アーティストの一部

ラジオ局のイベントとしてはトップクラスに豪華なアーティストを起用できたことなどからも、推測できるのではないでしょうか。

 

その他にも、これも理由であるかも。

また、長年閃光ライオット」「未確認フェスティバル」と続けてきたわけですが、イベントを続けていくということは当然、スポンサーや収益関係など様々な要素が複雑に絡み合います。

 

そのため、このタイミングで一旦イベントとして見直しになった。という可能性もあるでしょう。

 

 

その他の要因として、TOKYO FMが決算の赤字をごまかした事が判明した「粉飾決算事件」や、「SCHOOL OF LOCK!」のメインパーソナリティの一斉入れ替え等を含めた大幅リニューアルなど、複数考えられます。

 

今後はどうなる!?

これまで10代向けロックイベントとして様々なアーティストを発掘してきた、「未確認フェスティバル」ですが、今後の開催は、当然ですが正直わかりません!

 

もちろん開催してほしいのは山々ですが、大人の事情もあることでしょう。

 

dic.nicovideo.jp

 

公式のアナウンスがあるのか、それとも自然消滅させてこのイベントを終えるのか。

 

今後どうなっていくかは成り行きを見守るしか無いということになりそうです。

 (なにか変化がありましたら追記して行きます。)

 

以上です!

 

ご覧頂きありがとうございました。

現在も多数のアクセスを頂いている以下の記事もぜひ!

fukushima-anitv.hatenablog.com

 

 

 

記事関連リンク

その他、記事内容の関連リンクです。

番組サイト  SCHOOL OF LOCK!

放送局サイト TOKYO FM 80.0MHz

 

未確認フェスティバル公式サイト 未確認フェスティバル2019

 

 

 

本記事執筆者のTwitterアカウントです!フォローお待ちしております。

twitter.com